小鳥専用のリースが完成しました

昨年の11月から色々試行錯誤しながら作っていた小鳥専用のリースが完成しました。

ヤマガラは人慣れする野鳥ですので携帯電話のカメラで簡単にパチリ出来て楽しいと思います。

f:id:camerajizi:20190217135350j:plain

昨日、里山クチナシの実を採ってきました。

表から見ても裏から見ても見栄えのするように裏表とも木の実を飾りました

f:id:camerajizi:20190217135429j:plain

リースの上にエサ台を付けてあります。本体のリースにはワンタッチでクルミを付けれるように針金で仕掛けを作りました。落花生も簡単に付けれるように針金で仕掛けを作ってあります。

f:id:camerajizi:20190217135451j:plain

裏側はちょっとイメージを変える感じて松ボックリで飾りました

f:id:camerajizi:20190217135508j:plain

ノイバラ・サンキライ・ツルウメモドキクチナシ等の里山で見かける木の実を飾りつけてあります。2月になると枯れて落ちてしまいなかなか見つかりません。10月の終わりから12月の初めまでが一番集めやすいです。

f:id:camerajizi:20190217135524j:plain

リースの開口部は直径12センチ位が見栄えが良い感じです。ヤマガラがリースから顔をヒョコンと出したという感じです。写真写りも良い感じがします。

f:id:camerajizi:20190217135533j:plain

リースの上に小さなエサ台を付けておくとフィギュアや小物を置く台になります。

エサ台はリースの下よりも上の方が見栄えも作業がしやすいです。

f:id:camerajizi:20190217135550j:plain

リースを取り付ける枝が無い場所でもリースが自立できるようにしてあります。

公園に設けられているテーブルや腰掛や柵にも置くことが出来ます。

f:id:camerajizi:20190217135606j:plain

エサの取り付け状況です。緑色の線はアルミの針金です。落花生とクルミを取り付けるのに便利です。

f:id:camerajizi:20190217135615j:plain

リースを自立させる方法は松ボックリを足にする方法が簡単です。

f:id:camerajizi:20190217135630j:plain

ヤマガラの一番の好物はクルミです。

f:id:camerajizi:20190217135644j:plain

F2.8でレンズの最短撮影距離で撮影してみました。携帯電話のカメラでも十分です。

f:id:camerajizi:20190217135653j:plain

ヤマガラの数十センチの距離から撮影してみました。

 去年の秋から冬にかけて家内と二人で40個程の木の実のリースを作りました。家内の作ったリースは芸術的でプレゼントした人間に喜ばれていますが、私の作ったリースはヤマガラにすっかり気に入られています。

  

小鳥のリースを取り換えてきました

今日は寒かったので鳥撮り散歩は中止して、小鳥のリースの取り換えをしてきました。

里山の公園にリースを飾っておくと三日程でリースの木の実が食べられて丸裸にされます。

1月の中頃までは森に野鳥のエサは残っていますのでノイバラの実はあまり食べられません。さすがに2月に入ると森の中には野鳥のエサが無くなってきてリースにヤマガラ以外にもジョウビタキなどが集まってきます。

f:id:camerajizi:20190215154315j:plain

3日ぐらいでご覧のようにノイバラの実が食べられてしまいます。

野鳥のごちそうに準備したクルミと落花生はあっという間に無くなってしまいます。

f:id:camerajizi:20190215154619j:plain

本日、取り換えたばかりのリースに早くもノイバラ狙いのジョウビタキのメスが来ました。

f:id:camerajizi:20190215155406j:plain

f:id:camerajizi:20190215155418j:plain

f:id:camerajizi:20190215155432j:plain

こんな感じでリースのノイバラの実を食べています。
野鳥に好かれるリースを作った甲斐があります。

f:id:camerajizi:20190215155705j:plain

今日はリースを3個取り付けました。

野鳥のエサ台の上に取り付けた落花生のリースです。

f:id:camerajizi:20190215155906j:plain

ヤマガラが落花生に大喜びです。

f:id:camerajizi:20190215160007j:plain

何時もの枝に新品を2個取り付けました。

f:id:camerajizi:20190215160131j:plain

里山の公園で親しくしてもらっている方が、イノシシの置物をアレンジしました。

f:id:camerajizi:20190215160149j:plain

今年の干支はイノシシでした。12月にこんな写真が撮れたら年賀状にできたのですが。

f:id:camerajizi:20190215160210j:plain

可愛いイノシシの置物をアレンジしてみました。

今回のリースは先日、居合わせた方のアドバイスで黄色の色彩を加えて作りました。

f:id:camerajizi:20190215160242j:plain

近くの池の水鳥も餌場に群がって御馳走を食べています。

体が寒さに慣れてきました。やっぱり無理をしても散歩してくると気持ちが良いですね。

 

 

別の森で鳥撮りしてきました

今日は山の北斜面の森で鳥撮りしてきました。

やっぱり山の北斜面は寒いです。でも池の氷はすっかり解けて梅も膨らんできていました。

f:id:camerajizi:20190214110701j:plain

笹林の中でウグイスが居ました。

もうすぐウグイスの初鳴きが楽しめそうです。

f:id:camerajizi:20190214110827j:plain

f:id:camerajizi:20190214110837j:plain

f:id:camerajizi:20190214110905j:plain

青い羽のオスの成鳥はなかなかお目にかかれませんが、この時期ルリビタキは見付けやすいです。

f:id:camerajizi:20190214122450j:plain

カヤクグリがエサを探していました

f:id:camerajizi:20190214122525j:plain

シジュウカラ

f:id:camerajizi:20190214122551j:plain

f:id:camerajizi:20190214122603j:plain

f:id:camerajizi:20190214122619j:plain

羽の模様のキレイなジョウビタキのオスがいました。

家の近くにスパー銭湯があった頃は、冬場の散歩の帰りに風呂に入るのが楽しみでした。本当は温泉に行きたいのですが冬場は無理のようです。