熊さんの写真

カメラを持って山やバードウオッチングや旅行に出かけています。気楽にコメントしてください。

北アルプスの登山と景色  鏡池no,1

北アルプスの登山と景色 鏡池-no,1

 以前は登山の中継地点でしたが歳を取ってからは鏡池のある鏡平が目的地になりました。

山小屋に到着してから先に進むか鏡平山荘に泊まるか決めています。

ロープウェイのある新穂高口から入山します。危険なところも少なく、途中に水場もあります。

長野県の山と違って岐阜県側からの入山者は昔も今も少ないです。

 登山をして鏡池のテラスに到着した時の感覚を味わってください。

視界が開け槍ヶ岳の眺望と鏡池が目の前に広がります。

思わず・・キレイ・・・と見とれてしまいます。

広角のレンズで撮ってありますが、この池に着いた時に感じる雰囲気はこんな感じです。

f:id:camerajizi:20180710100334j:plain

10年も前の景色とほとんど変わりません。池のきわのナナカマドや熊笹の生え具わいも変わりません。不思議気分です。

ただし訪れるたびに鏡平と鏡池とそして槍ヶ岳の色合いは違っています。

この場所は写真の絶好のポイントです。

昔々の大昔に645のブローニューフィルムで撮影した頃が懐かしいです。

そんな昔とちっとも変わらないのが鏡平の良い所です。

f:id:camerajizi:20180710100435j:plain

テラスの手前にあるガマの穂みたいな植物が無くなったようなある様な・・・わかりません。

f:id:camerajizi:20180710100528j:plain

池に吹く風によって池に浮かぶ落ち葉が、こちらの岸にあちらの岸に集まります。

f:id:camerajizi:20180710100554j:plain

写真に槍ヶ岳を入れようか穂高を入れようかと迷うところです。

f:id:camerajizi:20180710100622j:plain

風がないと鏡池が水鏡になって槍ヶ岳が映り込みます。本当にきれいな所です。

クマさんは秋の紅葉の時が一番好きですが、梅雨明けの頃は槍ヶ岳に残雪が残っています、その景色も素晴らしいです。

新穂高口からのルートも整備されていてアプローチしやすい所にあります。

 

使用のカメラとレンズ

ソニー α7 II

ソニー SEL1635Z