熊さんの写真

カメラを持って山やバードウオッチングや旅行に出かけています。気楽にコメントしてください。

北アルプスの登山と景色 乗鞍

北アルプスの登山と景色 乗鞍スカイラインでお手軽登山 プチ登山

乗鞍スカイラインでお手軽登山が出来る乗鞍の登山です。

クマさんは広い駐車場のあるほうのき平バスターミナルに車を停めて、乗鞍スカイラインの乗り合いバスで乗鞍畳平まで行きます。大人の往復料金で2300円で気軽に雲上の世界が楽しめます。

このバスは終点の畳平まで途中下車が出来ません。畳平の手前に開けた高原地帯がありますがこの場所は桔梗ケ原というところです。コマクサの群落もあってキレイな所です。

畳平から距離がありますので行かないほうが賢明です。

バスに乗っていて桔梗ケ原に差し掛かったらバスの窓からお花畑を見ていてください。

乗り合いバスの終点駅の畳平バスターミナルにはお土産屋さんにレストラン等があります。

乗鞍岳は剣ケ峰(3026m)を最高峰に23の峰々が集まった山塊です。

剣ヶ峰までゆっくの歩いて2時間ぐらいで登頂できます。

乗り合いバスで一気に雲上の畳平についてそのまま一気に剣ヶ峰まで登るとさすがにバテバテになってしまいます。畳平についてからお花畑を見物して、高所に体を慣らしてからの登山をお勧めします。

その他にも、畳平の駐車場か15分くらいで登れる魔王岳や大黒岳からの景色も絶景です。

体力に合わせて涼しい雲上の世界と絶景が楽しめる別天地です。

f:id:camerajizi:20180810111901j:plain

コマクサも所々に生えています。上高地方面の眺望です。

f:id:camerajizi:20180810111918j:plain

f:id:camerajizi:20180810111934j:plain

中央の山塊が穂高筋です。左手奥に槍ヶ岳から延びる縦走路です。

f:id:camerajizi:20180810111944j:plain

畳平のバスターミナル

バスターミナルの駐車場にあるトイレが混んでいて行列ができている時の秘密のトイレです、この建物の一階部分にキレイなトイレがありますから。駐車場から入った方は階下へ降りる感じです。お花畑からは1階へ直に入れます。

一階にはプチ博物館があります。

f:id:camerajizi:20180810112000j:plain

乗鞍のお花畑は木道も整備されていて歩きやすいです。左手の登山道を進むと剣ヶ峰に至ります。

f:id:camerajizi:20180810112016j:plain

f:id:camerajizi:20180810112643j:plain

f:id:camerajizi:20180810112706j:plain

f:id:camerajizi:20180810112031j:plain

鶴が池

f:id:camerajizi:20180810112050j:plain

f:id:camerajizi:20180810112121j:plain

チングルマ

f:id:camerajizi:20180810112135j:plain

クロユリ

f:id:camerajizi:20180810112201j:plain

小岩カガミ

f:id:camerajizi:20180810112229j:plain

ミヤマキンバイ

f:id:camerajizi:20180810112327j:plain

乗鞍のお花畑を囲む岩稜に岩ヒバリが居ます。登山をする者には森林限界を超えたあたりから見付けれる野鳥ですが、乗鞍の畳平のお花畑では散歩気分で見られます。

近くに飛んでくることもありますのでパチリすると自慢の一枚になりますよ。

f:id:camerajizi:20180810112436j:plain

クマさんは以前ロードバイクで乗鞍スカイラインの夫婦松付近から畳平を目指しましたが途中で断念しました。断念した理由と言いますのは、乗り合いバスでは味わえない絶景の景色が畳平の途中にありまして、ついつい絶景に見とれてしまっていました。・・ということにしていますが、畳平までロードバイクで登る体力はありませんでした。長い下り坂でブレーキをかけっぱなしで腕がパンパンになってしまいました。

年寄りの冷や水・無謀な挑戦は止めましょうと自覚した次第です。

 

使用のカメラとレンズ

ソニー α7 II

ソニーEマウント FE 90mm F2.8 Macro

オリンパス OM-D E-M1

パナソニック LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

Velbon 三脚 ULTREK UT-43